Bブロック戦績表   平成29年09月09日現在
                                           
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15          
西
A
A
A
B
B
B
A
B
西
C
1 西クラブA           8 1 16 3 13
2 まどかクラブA           7 2 16 4 12
3 王子クラブA           7 2 15 5 10
4 飛鳥マミーズ           7 2 15 7 8
5 六鬼会           7 2 14 8 6
6 白鳩クラブB           5 4 11 11 0
7 エイトクラブB           4 5 11 10 1
8 サンクラブB           4 5 9 10 -1
9 エイトクラブA           4 5 11 12 -1
10 瀧野川VC           4 5 8 12 -4
11 サンデークラブB           4 5 10 13 -3
12 鶴峯クラブ           3 6 8 12 -4
13 西ヶ丘クラブC           3 6 6 12 -6
14 ユナイテイクラブ           1 8 2 16 -14
15 さつきクラブ         0 10 3 20 -17
      ○ 2-0勝 ●0-2負     *成績は主催者発表のものとご照合下さい    
  □ 2-1勝 ■1-2負
解説

西Aが上昇瀧野川を退け連勝で首位に立ってます。この日はエースが不参加でしたが、代わりのレフトが機能していました。シーズン
  序盤から 比べるとレシーブの繋ぎが更に良くなってきて、ラリー中の中打ちも上がってきています。このままの状態が続けば問題ない
  でしょう。

  まどかAもこの数試合は状態が上昇してきている印象です。まだ不安定さはありますがこのまま2敗で行ければといったところです。
 
  マミーズは順調に来ていた感がありましたが、サンデーBに接戦で敗れました。確かにサンデーBはシーズン当初よりレシーブの安定感
  が出てきていましたがその粘りに屈した感じでした。まだ上位戦を残しているので、時節の西A戦は正念場となるでしょう。

  六鬼会もレフトも機能してきて好調さは感じますが、王子Aに屈した結果となりました。残り全勝で結果待ちの状況ですがどうでしょうか。

白鳩Bは多少粘りが出てきたかなと思います。上位とは差があるものの徐々に良くなってきている印象ですので、昨季以上は間違い
  ないで しょう。

  エイトBは昨年度と同じような感じです。相手関係もあるかもしれませんが状態は悪くなさそうです。

  サンBは近年は調子の良し悪しがハッキリしているように思えます。今季は中ぐらいでしょうから今後に期待しましょう。

  エイトAは序盤は調子が上がりませんでしたが徐々に良くなってきている印象です。本調子にはいま一つで、決め手不足の感は否めま
  せんが 後半は勝っていけるでしょう。

  瀧野川はここまで4勝ということで初昇格としては頑張っていると思います。このブロックに慣れてくればもう少しやれそうです。サーブ
  カットを含めたレシーブが上がってくればといったところです。

サンデーBは序盤に比べるとレシーブの繋ぎが徐々に上がってきた印象です。後半戦は勝ち星が上がってくるでしょう。

  鶴峯は現状では可もなく不可もなくという感じですが、昨季と比べるとやや全体的なプレーのまとまりが足りないかなと思います。気持
  ちの 問題かもしれませんが、切り替えて頑張って欲しいものです。

  西ヶ丘Cは3勝目を上げて残留に向けて前進しました。新レフトがそこそこ機能してきましたようです。もう一つ行けるかどうかです。

  ユナイテイは攻撃力はああるのですがやはりレシーブでしょう。強打だけではこのブロックでは厳しい感じですので、繋ぎのプレーの
  精度が あがればまだチャンスはあるでしょう。

  さつきは西ヶ丘C戦は今季を象徴する戦いでした。1セット目はWスコアからの逆転で落としたように踏ん張りがききません。2セット目は
  集中力が続かずの敗戦ということでした。来季のためにも自分達のバレーを目指して頑張って欲しいものです。




                 [表紙] [平成29年度参加チーム&展望]  [平成29年度競技日程]

         [Aブロック戦績表] [Bブロック戦績表] [Cブロック戦績表]
[Dブロック戦績表]
[平成28年度成績] [過去の成績]